2011年09月の日記です。
今日はアルゼンチン大使館で食事でした。

美味しいコース料理をいただき、暖かいおもてなしでした。
とても有意義な時間を過ごすことができました。
(2011.9.28[Wed])
CANADAの最終日の夜

Larry and Margoさんの家にて
鳥肉やワイン、その日釣り立てのサーモンをスモークしたスモークサーモン。などをいただきました♪
Larryが私の為にとフライフィッシング用の手作りルアーを作ってプレゼントしてくれました♪
また来る日まで!!
Victoria Island BC
(2011.9.20[Tue])
Jhon and Linda さんの家

QUAMICHAN(クアミチャン)にある手作りの素晴らしい家でした。
部屋があちこちにあり、全てが手作り、眺められる景色も素晴らし家でした。
(2011.9.19[Mon])
鹿

普通に住宅の庭に鹿がいたりします。
(2011.9.15[Thu])
前日の撮影ですが(ホームページの問題で1日に1枚しか写真がUPできないため 泣)

この飛行機でバンクーバーからヴィクトリアへ飛びました飛行時間約30分弱。
(2011.9.14[Wed])
バンクーバーに到着

空港の中の写真です
ここからすぐに次の飛行機に乗り換えのはずが思いがけず税関で面白いほど時間がかかってしまい1つ飛行機を乗り過ごしてヴィクトリアアイランドへ。
(2011.9.13[Tue])
一昨日のコンサートに来て下さった方々改めましてありがとうございます。

明後日にはすでに赤字決定の超貧乏ツアー開始(泣)カナダバンクーバーアイランドへ向けて発ちます。計4回の演奏が決まっており、そのうちの一回は日本の震災復興の為のチャリティコンサートです。何か心に沁みる日本の曲をと思い目下準備中です。
また向こうからもネット環境が有れば更新致しますので宜しくお願い致します。
大阪シンフォニーのコンサートはもう2階席しか空いていないらしいですが、ネットで情報を調べていて見つけたコンサートチケット予約サイト、イープラスに載っていた文章が嬉しかったので掲載します!!(笑)
カナダ気を付けて行ってきます!!9月末から始まる日本でのコンサートツアーどうぞよろしくお願い致します。

以下掲載分

平日午後のひととき、ザ・シンフォニーホールでアルゼンチン・タンゴはいかがでしょうか?

この秋2年ぶりに来演するカンバタンゴ楽団。2本のギターとバンドネオン、そしてコントラバスという編成で、歌手&ダンサーと共に色彩感あふれる舞台をお贈りします。なおカンバタンゴ楽団の “カンバ”とは造語で、「パトロン」「(ちょっと成金的な)お金持ち」という意味のbacanという言葉をひっくり返してcambaなのだとか。
日本人バンドネオン奏者の平田耕治さんは、高校1年生のとき単身アルゼンチンに渡り、かのファン・ダリエンソ楽団で半世紀以上もの長きに亘りバンドネオン奏者を務めた巨匠カルロス・ラサリ(1925〜2009)の家に住み込みで修業を積んだという強者です。夏草のように爽やかで、黒豹のようにセクシー、伝統的なタンゴの香気を継承しつつも、古い因習に捕われない演奏と曲間のトーク&解説が楽しみです。

 「ラ・クンパルシータ」「パリのカナロ」「エル・チョクロ」「リベル・タンゴ」など、平日昼間に聴くタンゴの名曲の数々…本当の贅沢はお金ではなく、そんな時間の遣い方なんですね、きっと。

お問い合わせ先電話番号 06-6453-1010
2011.9.11[Sun]
コンサートスケジュールが更新されました!!
リンクも貼ってあるので是非クリックしてみてください。
またConcertスケジュールを見るときはウィンドウを最大にしてご覧になることをおすすめいたします。
(2011.9.7[Wed])
タモリ倶楽部
中学1年生から毎週金曜日の夜は9時半から11時半までオルケスタYOKOHAMAの練習なのです。

そして帰ってからの楽しみと言えばタモリ倶楽部の空耳アワーボ。
あまりTVを見ない私ですが昔から大好きなこの番組。唯一これだけは録画設定されている番組です。
日々の疲れがぶっ飛ぶ週もあります(笑)
著作権の問題もあるかも知れないので敢えて映像はアップしません〜。
2011.9.3[Sat]
大雄のからし麺

今日の昼ご飯です。家の極近所の美味しいラーメン店です。
マスターが無口な職人堅気のお店です。
私の場合はこれにおろしニンニクを結構ガッツリ入れていただきます(>д<) !!
(2011.9.2[Fri])
最近のマイブーム

ウルトラtakara焼酎にレモン汁やグレープフルーツ汁
よく見るとお分かりになると思いますが、、
グレープフルーツ汁はなんと100パーセント超の200パーセント!!!!
これで翌日に残りません。
またpremium焼酎が4リットルなので経済的です!!
(2011.9.1[Thu])

もどる
バックナンバーリスト
Powered by HL-imgdiary Ver.3.02

(C) Copyright 2006 Koji Hirata