2011年04月の日記です。
青果市場

ここが物資の保管場所でした。冷蔵庫やその他いろいろな物資が入った段ボールなども積まれていました。
私は自衛隊の方にバケツリレーの要領で5分間くらいでクルマから段ボールを受け渡し完了。演奏の予定があったためすぐに東京に戻りました。
災害対策本部からの話を受け、思い立ちすぐに出発したため片道540Kmの道のりを一人での運転になってしまい。ちょっときつかったですが。
現地の受け入れにいらっしゃった方にも喜んでいただけ、本当によかったです。きっと日々必要とされるものは変化してと思います。
私は演奏することしかできないですが、演奏を通して、そしてみなさまのお力をお借りし少しでもお役に立ててよかったです。
また今も演奏させて頂けることに心から感謝しています。
(2011.4.12[Tue])
9日の早朝の写真
朝4時過ぎに仙台を出発し気仙沼を目指しました。
それでも気仙沼近くに入ったのは7時過ぎ。
気仙沼に向かう途中45号線が通行不可能になっており、迂回して登米市などを通り向かいました。
気仙沼の近くに入るまではそれほど被害のひどかった場所は見えていなかったのですが、峠を抜けた途端別世界が広がっていました。
あまりの被害の酷さにしばらく鳥肌が立ったままでした。
この写真は陸側(左側)ですが海側(右側)はほぼ何も残っていなくここに町が有ったことが想像できないほどでした。
この様な光景が30分以上も続いていました。

(2011.4.11[Mon])
真面目なんですが。。
なんだかおかしいクルマになってます(苦笑)
新子安駅前のドッグブリーダーの拠点、ペットトラストのM山さんが作ってくれました!!
積み荷には万が一の為に父の獣医科病院からペットフードも積んでいます。

2011.4.10[Sun]
1日に写真が1枚しか載せられないので日にちがずれますが。積み荷の写真です。
カレー(大人用と子ども用)やハヤシライスのレトルト、さんまの蒲焼や牛肉の大和煮、ソーセージ、混ぜご飯の素各種、梅干し、ふりかけ。ごはんですよ。その他缶詰各種です。

2011.4.9[Sat]
いま仙台にいます
微力ながら私にもできることは無いかと地震の起こった日から考えていまして。
今朝迷惑にならないかと恐る恐る気仙沼の直接災害センターに連絡し、「今なにか必要なものは無いですか?」とお聞きしたところ。
「お米やおむつやミルクなども十分にあるのですが、おかずが無いです。」と聞き。
一昨日のコンサートでみなさまから集まった募金とコンサートの売り上げから横浜の市場近くの問屋さんで手に入れられるだけのおかずを買い気仙沼に向かいました。
いまは仙台のコンビニの前で12時を過ぎ高速道路が安くなるまでしばし休憩中です。(ガソリン代と高速代を計算に入れていなかったので)(爆)
朝8時に物資の受付が開始になるので、その時刻を目指して気仙沼に向かいます。
明日は雑司ヶ谷「エルチョクロ」でのライブがあるので物資を置いたらすぐにとんぼ返りしなくてはなりませんが。。
微力ながら私にでもできることをしたいと思います。行ってきます。
いまはコンビニも閉まりあたりは真っ暗です。

(2011.4.8[Fri])

もどる
バックナンバーリスト
Powered by HL-imgdiary Ver.3.02

(C) Copyright 2006 Koji Hirata