2011年03月の日記です。
お知らせ
4月3日のコンサートは中止となりました。
(2011.3.29[Tue])
今日の夜ご飯☆

頂きものの赤ワイン、ステーキに生の人参のスライスです。
美味しかったです!!
(2011.3.28[Mon])
帰国前に会ったロベルト・アルバレス師匠

4年前にBs.As滞在中に彼のスタジオに2回ほど楽器を持って遊びに行ったことがありました。
自慢じゃないんですが。。「何か弾いてみてくれ」と言われ演奏後「もう特に私が教えられることはない」と言うことで2回しか行きませんでしたが。
差し入れにアルゼンチンワインを持ってい行ったらとても喜んでくれていました♪「これが欲しかったんだ〜!!」と喜んでくれました。
彼らもすでに地震の影響で帰国してしまいましたね。
2011.3.26[Sat]
4月6日鶴見サルビアでのコンサートは予定通り開催いたします
微力ながらその中から東北地方の被災地への寄付金お送りすることに致します。
音楽を通して私ができることをしていきたいと思います。
音楽を通して被災した方たちに勇気と希望を、演奏を聴きに来てくださった方たちにも元気を持って帰っていただけるようなコンサートにしたいと思います。
(2011.3.15[Tue])
自体の悲惨さが日に日にわかってきて辛いです。
音楽関係のコンサートなども軒並みキャンセルが相次いでいるようです。
いま微力ながら音楽で出来る事を考え実行して行きたいと思います。

ブエノスアイレスから友人、音楽仲間、17歳からの恩師であるネストル・マルコーニ師匠からも心配のメールが届き続けています。
幸い私のいる地域は大丈夫だが、まだ東北地方は大変な状況だとそれぞれに返信している状況です。
こんな状況ではありますが、灯油、水、食料だけはなんとか供給できるようになるとよいのですが。
(2011.3.14[Mon])
渋滞がひどいです
私は元気なので、何か出来るかと車で被災地に向かおうかと思ったのですが、ラジオの情報から迷惑をかけてしまう可能性も有りそうでしたので悔しくも帰宅しました。無力が悔しいです。
被災した方のご無事を祈り、お亡くなりになられた方たちに心からご冥福をお祈りいたします。
自衛隊、警察、消防隊など国の機関の最大限の活躍を望みます。

para Argentina,Korea,Singapor,Bankok,Francia,Portugal,Roma,para todos los mi ammigos.
por telemoto estoy bien no hay que preocupar.
estoy bien.
2011.3.12[Sat]
今日はサルビアホールにアリエル・アッセルボーンのコンサートを聴きに行ってきました。
アリエルはCambatangoの1stギターのアリエル・ロペス・サルディバルと同門であり。2009年のCambatango来日のツアーの際に我が家に来てFiesta(食事会飲み会)をした仲でした。
このアリエル達の師匠であるイルマ・コスタンソさんも素晴らしギタリストで昨年のブエノスアイレス滞在では彼女の自宅でのホームコンサートで演奏したりもしました。
とても素晴らしい方でした。以前に日本にツアーに来た際に覚えたとの事で日本語も流暢にお話していました。
なんだかどんどん盛り上がりそうな予感です♪♪♪
(2011.3.8[Tue])
今秋Cambatango来日決定
2009年に続き今年2011年もCambatangoの来日が決定。
いまのところ札幌から大阪までのツアー開催が決定いたしました。
いろいろなところで演奏する機会が有るとよいですが。
古典タンゴからフォルクローレ、クラシックまで含めた音楽で生きる活力を放出するコンサート開催して行きますので、みなさま応援よろしくお願いいたします!!
(2011.3.7[Mon])
スケジュールが更新されました。

2011.3.6[Sun]
前回に引き続き在日アルゼンチン共和国大使館の大使ご夫妻もいらっしゃって下さいました。

とても暖かい大使様で私たちの演奏を素晴らしく気に入って下さり。その気持ちが伝わり私もメンバーも楽しく演奏出来ました。
次回のコンサートも全開で行きますのでみなさま応援よろしくお願い致します!!
(2011.3.3[Thu])
今回二回目のニコラスも一緒のキンテートのコンサート


(2011.3.2[Wed])

もどる
バックナンバーリスト
Powered by HL-imgdiary Ver.3.02

(C) Copyright 2006 Koji Hirata